201903栄養価が高く、優しい甘さで料理にも活躍
手作り甘酒活用レシピ

甘酒は大きく分けて2種類あります。
1つは日本酒の製造過程でできる
搾りかすを使用して作る「酒かすの甘酒」で、
もう1つはコメと水、米こうじを混ぜ、
発酵させて作る「米こうじの甘酒」です。

特に米こうじの甘酒は、アミノ酸やビタミンB郡、
ブドウ糖、食物繊維などいろいろな栄養を含むことから
「飲む点滴」ともいわれ、
疲労回復や風邪予防などの効果が期待されています。

本誌では、ノンアルコールで砂糖不使用の
米こうじの甘酒を使ったレシピを紹介します。