20160419142356_00001見た目の美しさだけでなく
おいしいおかずが詰まっていて食べ応え十分。
しかも朝にパパッと作れるから、作り置きの必要もなし。
本誌では、そんな弁当のおかずを紹介します。

「主菜」「副菜」「小さな副菜」から各1品を選び、
ご飯と一緒に弁当箱に詰めたら
彩りも栄養バランスも良し。
やっぱり「手作り弁当が一番おいしい」と実感できる
納得のおかずレシピが満載です。