「リピートアフターミー」連載デビューおめでとう!!

260_2

ヤマモトマナブさんは現在27歳。小さな頃からマンガを描いて友達に見せるのが大好きで、大学卒業後も、冨貴堂末広店さんでの本に囲まれたバイト生活の傍ら、マンガを描きつづけてきました。
そんななか、自費出版していた本が東京で編集者の目に留まり、いきなり連載のオファーが!今年1月、月刊漫画雑誌「コミックブレイド3月号(マッグガーデン)」にて、巻頭カラーで連載スタートという新人としては異例のデビューをはたしたのです!

タイトルは「リピートアフターミー」。人助けが趣味の女子高生が、ある日事件に巻き込まれ、同じ日を10回繰り返すことになってしまうという日常SFマンガです。実在の友人や冨貴堂のスタッフさんが登場したり、旭川の風景や地名がさりげなくちりばめられているなど“地元愛”も伝わってきます。
「細々とでも、楽しい漫画を描いていけたら嬉しいです。」と、ヤマモトさん。優しい笑顔でお話してくださいました。

 『月刊コミックブレイド(マッグガーデン)』は今もヤマモトさんが働いている冨貴堂末広店さんほか全国の書店で発売中です。
(現在5月号が発売中ですが、冨貴堂末広店さんには3・4月号も若干置いてあります)
おらが街でがんばっているヤマモトマナブさんの漫画を、みなさんもぜひ読んでみてくださいね!

【お問合せ先】
『冨貴堂末広店』(旭川市末広4条3丁目2-17)
電話/0166-59-2800
営業時間/10:00~23:00

   『ミニコミ紙おらが街』 2013年4月号掲載